まずはチケットを押さえよう

2017年4月にオープンした「レゴランド」

 

名古屋発の大型テーマパークということもあり、オープン当初はかなり盛大にPRされていました

 

しかし盛り上がっていたのはオープン時だけ・・・

 

レゴランド名古屋

 

「料金が高い」「立地条件が悪い」「完全子供向け」なんて声が多く、スタート時から大きく躓いているような印象を受けていました

 

我が家には1年生の子供がいるのですが、実は大のレゴブロックファン

 

保育園時代は保育園でも、今では家でもひたすらレゴを組み立てるレゴ好きなのです

 

そんな彼がレゴランドのCMをみて「レゴ行きたい!!」と大騒ぎ

 

不評がささやかれているのは親としても知ってはいたのですが、実際に行ってみないとわからないかも・・・

 

と思い、意を決して名古屋のレゴランドに旅行に行くことにしました!

 

まず、名古屋まで行く新幹線の往復チケット、それからホテルとレゴランドのチケットを抑えることになりました

 

レゴランド入場料いくら

 

私たちが住んでいるのは神奈川県

 

子供がいるということもあり、新幹線はグリーン車を希望していました

 

どこで予約しようかな〜と悩んでいるときに見つけたのが旅行でおなじみの「JTB」

 

「レゴランド・ジャパンへの旅」といったオリジナルのプランを提供していたのです

 

レゴランド ホテルどこがいい

 

子供がいることや自分でちまちま予約する手間が面倒ということもあり、JTBに全て丸投げすることに!

 

あらかじめパンフレットをもらい、泊まりたいホテルを決めてからカウンターへ

 

すぐに予約を抑えることができました

 

レゴランドジャパンは最寄駅が「金城ふ頭」という所だそうです

 

ここは名古屋駅から名古屋臨海高速鉄道あおなみ線で10駅行ったところにあります

 

新横浜から名古屋までの新幹線乗車券+金城ふ頭までの乗車券までまとめて購入しました

 

泊まるホテルは名古屋駅からタクシーで5分ほどで行ける「名古屋観光ホテル」に決定

 

こちらはレゴランドジャパンのパートナーホテルということもあり、JTBのスタッフさんにもおすすめされました

 

朝はバイキングで名古屋名物を食べられる、とても人気のホテルなんだそうです

 

レゴランドジャパン

 

子供用のアメニティも用意して下さるので、小さい子を連れて行く場合はおすすめですよ

 

続いてメインのレゴランドジャパンのチケットを購入

 

チケットのほかに、JTBで予約した人限定の3つのスペシャルプランがあるという説明を受けました

 

サブマリン・アドベンシャーへの優先入場

レゴランドジャパンの中でも一番人気と言われている「サブマリン・アドベンチャー」

 

潜水艦にのって海底を探検できるアトラクションです

 

このアトラクションは常に何時間待ちと人気のあるものらしいのですが、JTBで予約をした場合、無料で優先入場ができます

 

もちろん、私たちも利用することに!

 

無料で待たずに人気のアトラクションを乗れるのは嬉しいですよね

 

ただし時間指定のアトラクションになるので、チケット購入時に時間を指定しなければなりません

 

我が家は午後の14:00-14:59を指定することに

 

1時間も余裕がないので、わすれないようにしないとね〜なんて話していました

 

スキップパスを特別に購入できる

こちらは有料になりますが、アトラクションを最大6つ乗ることのできるスキップパスというチケットを購入することができます

 

乗れるアトラクションは以下の8つから選択可能

 

1、パレス・シネマ
2、ロスト・キングダム・アドベンチャー
3、ザ・ドラゴンorレゴファクトリー・ツアー
4、レスキュー・アカデミーorオブザベーション・タワー
5、スプラッシュ・バトルorブリック・パーティー

 

3,4,5に関してはどちらか1つを選択します

 

スキップパスの値段は以下のとおり

 

平日:2,400円 土日祝日特別日:3,400円

 

大人も子供も値段は変わりません

 

私たちはせっかくだからと購入することに

 

夏休み期間の入園だったので、特別料金でした

 

スペシャルプライス1DAYパスポートが購入できる

JTBで購入する場合、実際にレゴランドの窓口で購入するより安くパスポートを購入することができます

 

大人2人、子供2人の計4人で入場する場合

 

■当日券・・・6,900円×2名+5,300円×2名=24,400円

 

■JTBスペシャルプライス・・・4名で17,080円!

 

これだけの差が出れば、ホテル代の足しにもなりますよね!

 

ただしこのプラン、私たちが予約をしたときは行っていたのですが・・・

 

現在は終了してしまったそうです

 

レゴランド食事

 

その代りに「JTBウェルカムウィーク」と言うものを開催しています

 

レゴランドジャパンのスペシャルナイトに招待してもらえたり、オリジナルのブロックをもらえたりとスペシャルな体験ができるそうです

 

他にも思い出の写真を無料でもらうこともできるんだとか!

 

これはこれで楽しそうですよね!

 

これでとりあえず予約すべきものは全て予約が完了!

 

夏休みということもあり大幅に予算をオーバーしてしまいましたが・・・

 

せっかくの旅行ということもあり、値段を気にせずに楽しむことにしました!

 

レゴランドスキップパス

レゴランドジャパンへ!

と言うことで夏休みを利用して、名古屋のレゴランドジャパンに遊びに行ってきました!

 

新幹線は始発

 

朝5時頃家を出て、眠い目をこすりながら名古屋へ・・・

 

到着したのは9時頃、そこからあおなみ線に乗り金城ふ頭に向かいました

 

そこからのんびり歩き、到着したのは開園時間ちょうどの10時!

 

すぐさまチケットを見せ、パークに入りました

 

レゴランド チケット

 

遠くからでもわかるほど、建物はカラフル!

 

まるで外国に来たかのような風景です

 

レゴランド駐車場

 

全てがブロックで作られているように見えるので、レゴの世界に迷い込んだような感じがします

 

これには子供も大喜び!

 

レゴランド アトラクション

 

ブロックでできた動物を見かけるたびに駆け寄り、写真をとったり触ったりしていました

 

レゴランド安く行く方法

 

早速アトラクションへ!

 

まずは近くにあるレゴファクトリー・ツアーというアトラクションに行きました

 

レゴランド ファミリーパスポート

 

ここはレゴがどうやって作られているのか、実際に見ることができる工場です

 

レゴランド ファストパス

 

小さなプラスチックのかけらが集められ

 

レゴランド限定

 

最後にブロックになるまでの工程をゆっくり見ることができます

 

レゴランド評判

 

最後にはブロックを1つ、もらうことも!

 

我が家も記念のお土産としてしっかりもらってきましたよ

 

レゴランドはいくつかのテーマに分けられているのですが、我が家が気に入ったのはココ!

 

レゴランド イベント

 

パイレーツショア!

 

海賊がテーマのエリアです

 

レゴランド口コミ

 

ここではアトラクション以外でも子供が楽しめる施設がたくさんあります

 

待たずに遊べるので子供もたくさん夢中になっていました

 

レゴランド感想

 

ここではスキップパスで乗れるスプラッシュバトルというものが楽しめます

 

船に乗り、向かいにいる船と水鉄砲で撃ちあい、というアトラクションなのですが・・・

 

これがもう大人も本気になるほど!

 

髪の毛や顔はもちろん、服もびしょびしょになるほど濡れてしまいます!

 

我が家は夏休みにいったので、涼しみながら楽しむことができましたが・・・

 

冬は寒いので気を付けたほうがよさそうですね・・・!

 

午後にはスキップパスで乗れるサブマリンアドベンチャーにも乗りました

 

レゴランド攻略

 

ブロックの魚にまざり、本物の魚も泳いでいるので他にはない面白さがあります

 

レゴランド持ち込み

 

やっぱりレゴのブロックは水中でもカラフル!

 

見ているだけでも楽しいです

 

また、レゴランドジャパンは敷地内にたくさんのカラフルなオブジェや人形もあります

 

レゴランド乗り物

 

人形の中には音のするものもあるので、見ても聞いても楽しめます

 

レゴランドおすすめ

 

大きなものは迫力があり圧倒されるほど!

 

どこもかしこもブロックで作られているんです

 

また、ミニランドには本物のレゴの大きさで作られたミニチュアの世界がたくさん飾られています

 

レゴランド大人だけ

 

私が特に圧倒されたのは、野球観戦をしているお客さん!

 

ひとりひとり違った顔や髪型、服装をしており、とても細かく忠実に再現されているのです

 

レゴランド旅行

 

これには野球に興味のない私も圧倒されてしまいました

 

このように、アトラクションだけでなくパークにいるだけでも楽しめるレゴランド

 

不評がささやかれていますが、思った以上に大人も楽しむことができました

 

レゴランドスキップパス

最終的な感想

ただ、しいて言うなら食べ物屋さんが少ないという所は気になりましたね

 

8月ということもあり猛暑の中遊びに行きましたが、かき氷を取り扱うお店はオープンが午後の3時なんてことも・・・

 

レゴランドスキップパス

 

食事もチキンかハンバーガーしかなく、お店も入口付近に集まっているので、いざお腹が空いてもわざわざ入口まで戻らなければいけなかったり

 

改善点はまだまだありそうです

 

ですがまだオープンして1年ということもあるので、これからに期待ですね!

 

2018年4月にはパーク前にホテルもオープンしましたし、見て触れる水族館もオープンしました

 

今後は入場者数も伸びると思いますので、きっと食事ができるお店も増えるはず!

 

なにより子供は本当に楽しんでおり「また行きたい!」なんて言っていたので機会があればまた行きたいなぁと思ってます

 

レゴランド割引

 

不評ばかりのレゴランドですが、思った以上に楽しめます

 

ぜひ自分の足で遊びに行き、目で見て触れて楽しんでみませんか?

 

きっと家族みんなで楽しめるはずですよ!

 

レゴランドスキップパス